箱根寄木細工専門店 箱根丸山物産へようこそ。箱根寄木細工の代表的作品、秘密箱(ひみつ箱)や木象嵌などを販売しています。

箱根寄木細工 秘密箱 木象嵌
ホーム | 会社概要 |  お支払い・送料  |  ご利用ガイド  | よくあるご質問  |  お問い合わせ  | 
箱根寄木細工の商品メニュー
秘密箱(ひみつ箱)
からくり箱
小物入れ・文庫
木象嵌
オルゴール宝石箱
寄木細工 宝石箱
小引き出し
組木細工・パズル
寄木細工 工作キット
ティッシュ箱&くず入
寄木細工 角盆
寄木細工 丸盆
茶托・茶筒
箸・箸箱・箸置き
携帯ストラップ
寄木細工 財布・バッグ
寄木細工 その他
   
箱根寄木細工についての説明
秘密箱とは?
秘密箱の開け方
秘密箱ギャラリー
寄木細工の歴史
寄木細工の作り方
寄木細工データベース
名工 神原和夫
秘密のプレゼント
寄木細工 作り方の実演
秘密箱の体験工作
名入れ
秘密箱が開かない
   
外国へのお土産
引き出物・記念品に
店舗割引券
ブログパーツ
無料!寄木壁紙
リンク用バナー
メディアの方へ
海外発送
からくり美術館
 
代引き手数料無料・送料全国一律500円
 
 
佐川急便
寄木細工が日本のお土産コンテストを受賞しました
日本のお土産コンテスト受賞!
箱根寄木細工 秘密箱が『日本のお土産コンテスト2008』で地域賞を受賞しました。
 
携帯モバイルサイト QRコード
携帯モバイルサイト
ショッピングカートが使えない時
過去の新着情報
English Page
 
ホーム > 小引き出し > 三ツ引き出し 赤富士
三ツ引き出し 赤富士
三ツ引き出し 赤富士
三ツ引き出し 赤富士
   
三ツ引き出し 赤富士
商品番号 D0014
価 格 32,000円
商品説明 象嵌入りの3段小引き出しです。
サイズ 300x206x250 mm
商品の個数はカートに入れた後に変更できます。

木象嵌について

木象嵌は種々の色相を持つ天然木材を用い絵画や図案を嵌めこんで表現する木画の技術です。
製作技法は三種に分けることができます。

1.彫刻象嵌
日本においては正倉院御物に多く見受けられる手法で、ノミや小刀を用い図案を彫り込み、これに合わせて異種材を同型に加工し彫り込んだところへ埋め込む技法で一品的または大作の加工技法として伝承されてきましたが、現在では東南アジア諸国の作品に見られます。

2.重ね式象嵌
一般的な技法で各種使用材を、およそ1センチくらいの厚さに揃え台板になる材の上に模様となる材を重ね仮止めし、模様を画き二枚重ねたままミシン鋸で鋸断し上部材(模様材)を下部台板に嵌めこむ技法。

3.引き抜き象嵌
嵌めこむ材に所要の図案を画きミシン鋸で鋸断した後、台板になる材へ引き抜いた模様材の輪廓を写しとり、これをミシン鋸で挽抜き、模様材を嵌めこんで作成する技法。

いずれも第一工程であり模様の色数が多いほどこの工程を繰り返し行うものです。
2と3のミシン鋸歯を進行させる技術は周到な注意力と高度な熟練を要します。
このようにして完成したものを「種板」といい、これを特殊な大鉋で経木状に薄く削りますが平均した厚みに削成する技術にも細心の注意を必要とします。種板から数十枚もの経木状に薄く削成したものを「ヅク」と称し、小箱類の表面加飾とし多く用いられてきました。
この製法は世界的に例がない珍重すべき技法で、現在、我が国では小田原地方が唯一の技術保有地で伝統工芸技術として貴重なものであります。

個人情報保護方針  |  特定商取引法に基づく表記
Copyright(c) Hakone Maruyama Inc. All Rights Reserved. 神奈川県足柄下郡箱根町箱根17番地 有限会社 箱根丸山物産
english page トップページ